びふろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は何の日?=みどりの日

ゴールデンウイークの祝日は、時代とともに変わって行きます。

と、いうか今日はなんの日?

 

はい。みどりの日です。わからない人も多いこの日。

 

第1条
自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日を定め、これを「国民の祝日」と名づける。

みどりの日は、元は昭和天皇の誕生日をお祝いする日、つまりは天皇誕生日にあたる日でした。

f:id:hareame1:20170504103030p:plain


昭和天皇の誕生日は。4月29日のはず。

それなのに、どうして5月4日?

 

昭和天皇のご崩御により、平成天皇が即位された(天皇陛下が変わった)ことから天皇誕生日は4月29日から12月23日へと変更になりました。

 

しかし、60年以上、4月29日が祝日だったこともあり、国民への影響やゴールデンウィークとの兼ね合いもあることから、その日を生物学者としても知られ、自然をこよなく愛された昭和天皇の日として、みどりの日として祝日のまま残すことに。

 

みどりの日と決める際には、昭和の日という名称がよいという議論が行われていたのですが、結果、みどりの日に決定。しかし、その後も昭和の日への名称の変更を願う動きが活発にあり、2007年にみどりの日から昭和の日に変更となる。

 

それに伴い、5月3日の憲法記念日、5月5日のこどもの日に挟まれる形となっていた5月4日を国民の休日として3連休にしていたが、その日をみどりの日へと変更した。

 

国民の休日は祝日ではないので、飛石連休の穴埋めであった5月4日が祝日の「みどりの日」に変更された、というわけです。
ゴールデンウィークを守るために改正された感が強いですね。これは国民感情と経済効果を鑑みたものと思われます。

 

このような経緯を経て、2007年からは5月4日はみどりの日となったわけです。

 

 


さて。今日はゴールデンウイーク真っ只中。なにしようかな。みどりの日。いまいちピンとこないなぁw

 


今日も平和に暮らそう。